スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
腹腔鏡手術
2006 / 12 / 09 ( Sat ) 10:13:09
腎盂がんの6ヶ月検診のCT検査で見つかった腹部リンパ節の腫れ、転移かと疑うのが自然ですが検査しても進行しないまま。PET検査をしても腫れている部分が分かるだけ...半年以上経過を観察したのですが、どうしても原因をハッキリしたくて腹腔鏡手術で腫れているリンパ節の生検をすることに。

ヘソの下を1.5cm切開して腹腔鏡を入れガスを注入してお腹を膨らまして、腹下の左右に1.0cm切開したところから器具を入れてターゲットを切除する手術です。一度切開しているので癒着が心配でしたが、無事2時間ほどで手術は終わり術後もかなり楽でした。切開した部分は縫うこともなくテガタームを貼ってオシマイです。早く手術すれば良かったと後悔しました。検査なので生命保険の対象外だった出費は痛かった?

後で知ったのですが、この時の生検の結果でB細胞型リンパ腫だと分かっていたようです。しかし、本人は元気だし他のリンパ節は腫れていないのでこの時点で抗がん剤治療をするかと問われても迷ったでしょう。これが『Watchful Wait』だと後で理解しました。
スポンサーサイト

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

腎盂がん TB:0 CM:2 admin page top↑
<<悪性リンパ腫って何? * HOME * 仕事と病気>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

腹腔鏡手術で生検をしたんですか。費用がかかって大変ですね。
濾胞性は進行が遅いのでステージによっては何もしないで観察する期間があるのは聞いていましたが、実際に聞いたのは初めてです。
by: ネオ * 2006/12/09 17:09 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ネオさん>腹腔鏡手術での生検は5日入院して8万円位かかりました。生命保険からは入院1日分のみ...PET検査は健康保険の対象外で10万円! 検査した病院で石原都知事に会ったのはびっくりしました。私の場合リンパの腫れが見つかってからなんと2年6ヶ月も観察していました。検査料もお金がかかりますね...
by: いまちゃん * 2006/12/09 18:21 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://imachan8.blog85.fc2.com/tb.php/6-02101f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。