スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
第1クールの17日目
2006 / 12 / 27 ( Wed ) 22:17:02
骨髄抑制からは回復したようで、普通の生活に戻ってもいいくらいです。

今行なっている『THP-COP療法』は副作用が軽いので高齢者向けに実施するケースが多いとネットで知りました。QOL(Quolity of Life)を考えると、CHOPと比べて抗がん効果に遜色がないのであれば、髪の毛は抜けないようなのでお奨めかもしれません。赤く毒々しいアドリアシンの代わりにテラルビシン(THP)を使用するのが『THP-COP療法』です。テラルビシンも赤いのですが、薄い赤色で毒々しさは感じませんでした。
私が通院している病院ではなかなか好評だと主治医が言っていました。
そ-言えば、1回目の点滴をした時 『ツルッとした人がいないな~』 と思ったのは間違いではなかったようです。
医者からはCHOP療法だと聞いていたのでツルッとなるのは覚悟していたのですが、焦って頭を丸めなくてよかったとホッとしています。
スポンサーサイト

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:2 admin page top↑
<<第1クールの18日目 * HOME * 第1クールの16日目>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆禿げないのはいいな◆

僕はすでにつるつるでとても頭が寒いですね
頭が禿げるといかにも抗ガン剤をしたのがバレバレで
それがないのは羨ましいです。
特に女性にはいいんじゃないでしょうか。
結果を楽しみにしています
by: ネオ * 2006/12/28 21:54 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆仕事で問題なし◆

ネオさん>仕事上人と会って話す機会が多いので助かっています。
ズルっとなっていたらどうしようかと悩んでいたんですが...(^^)
治療期間が多少長くても仕方ないですね。
by: いまちゃん * 2006/12/28 22:24 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://imachan8.blog85.fc2.com/tb.php/35-82d24624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。