スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ダブル・キャンサー
2006 / 12 / 25 ( Mon ) 22:00:41
初めて聞く言葉でした。
私のように、2種類のがんに侵されることを【ダブル・キャンサー】と言うそうです。
私の場合ファーストが腎盂がん、セカンドが濾胞性リンパ腫ということになりますが、大学病院の中で泌尿器科から内科へ転科することになりました。かなり珍しいと思うのですが。
トリプル・キャンサーという人もいるのでしょうかね?
セカンドが見つかった時に、てっきりファーストの転移だと思っていました。泌尿器科の医者も最初はそう思っていた節があります。腎盂がんが転移した時の抗がん剤治療も検討したほどですから。しかし、経過観察で2年も過ぎると『転移ではない?』という疑問が出たのだと思います。

私には腎臓が1つしかありません。
抗がん剤治療時にはできるだけ水分を摂って排尿した方が楽です。膀胱に尿は溜めずにどんどん出した方が楽です。腎臓にはかなり頑張ってもらわないといけないのですが...
腎臓は左右に2つありますが、常時使われているのは20%~30%と聞いたことがあります。
ですから、1つになっても処理能力としては大丈夫だそうです。
今のところは1つでも問題はありませんが、もうバックアップはないので注意は必要です。
スポンサーサイト

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

腎盂がん TB:0 CM:4 admin page top↑
<<第1クールの16日目 * HOME * 第1クールの15日目>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

いまちゃん、腎臓ひとつだったんですね!取らないといけないのは、残念ですが、問題なくてよかったですね!^^
私もダブルキャンサーですが、リンパ腫で見られた細胞は、『子宮がん細胞』ではなかったので、転移ではないということでした~^^;
もう何もこわくないって感じです~。


by: yan * 2006/12/25 22:22 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆何も恐くない◆

yanさん>この意味よ~く分かりますよ!
開き直るわけではなく、悟りとでも言った方がいいかもしれませんね!
も~~何でも来い! っていう感じですよね。
何が来ようが負けないぞ--っていう感じですよね!
by: いまちゃん * 2006/12/25 22:34 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆一度で十分◆

一度ガンにかかるだけでも大変なのに二度目はどうゆう気持ちなんでしょう
特に濾胞性リンパ腫は必ず再発すると言われています。
僕も悟りまではいきませんが、あまり深く考えないようにしています。
by: ネオ * 2006/12/26 19:44 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆1度目は遺書を書きました◆

ネオさん>元々がん細胞は自分なんですから、喧嘩するのはよくないと思いますよ。
再発してもおとなしくしていれば問題ないと思っています。
半年や1年で直そうなんて思っていません、2~3年はかかるのでは?
by: いまちゃん * 2006/12/26 21:32 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://imachan8.blog85.fc2.com/tb.php/33-96e84ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。