スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
第6クールの21日目
2007 / 04 / 24 ( Tue ) 21:55:12
今日で第6クールが終わりました!
特に激しい副作用もなくここまでは割りと楽に治療が進んでいます。

R-CHOP療法だと6回とか8回で終了すると勝手に患者側が勘違いする傾向があるようです。
本当のところはCHOPの1つである『アドリアシン』の使用回数が、心臓毒性から8回と制限されているため、8回以上はRCOP治療を行えないところからのようです。R-THP-COPで『テラルビシン』を使用すると16回まで伸びますが、やはり心臓毒性があります。
しかし、濾胞性リンパ腫の治療は6回とか8回で治るものではありません。一時的に寛解状態になっても再発の可能性が高いようです。再発後は耐性の問題から同じ薬は使用できず、治療方法の選択肢はどんどん狭まってしまいます。移植という選択もありますが、私の主治医は移植に対して消極的です。理由は治療方法がまだ確立されていないからということでした。
そんなことから、私の治療ではアドリアシンでもテラルビシンでもないカルセドを使用しています。
カルセドには心臓毒性がほとんどないので何回でも使用できるそうです。

リツキサンは健康保険が効く8回中あと3回点滴できます。
リツキサンの投与が終了してからは1ヶ月に1度カルセドCOPの点滴をする予定です。
何回行うかは分かりませんが、完治するまで続けるようです。(^^)

明日は朝から点滴の日、長い1日になりそうです...
スポンサーサイト

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(6クール) TB:0 CM:0 admin page top↑
<<第7クールの1日目 * HOME * 第6クールの20日目>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://imachan8.blog85.fc2.com/tb.php/162-aef16ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。