スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
第1クールの21日目
2006 / 12 / 31 ( Sun ) 20:07:58
1クールが3週間=21日とすれば、今日で第1クールは終了ということになります。オマケに今日は大晦日、2006年も今日で終わりです。
初めての抗がん剤治療を12月11日から始めた訳ですが、始める前に心配だった副作用もほとんどなく、割と楽な治療で助かっています。CHOP療法だと思っていたのがTHP-COP療法だったというのが大きな理由だと思います。
心配していた髪の毛もズルっと抜けることもなく、これなら治療をしながら十分仕事も続けられると思います。副作用には個人差があるとはいえ、私としてはこの辺の情報が事前に見つからなかったのが残念です。

これから濾胞性リンパ腫で抗がん剤治療をされる方へ
個人差はありますが、仕事をしながら通院治療ができますので主治医にはハッキリと話して相談してください!

明日から2007年、来年中に寛解すべく治療に励むこととします。
スポンサーサイト

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:2 admin page top↑
第1クールの20日目
2006 / 12 / 30 ( Sat ) 18:53:21
今年もあと2日、第1クールもあと2日、身体の方は問題なしです。

午前中は粗大ゴミを市のクリーンセンターへ持参しました。
壊れたパソコン(半年置きっ放しでした)、壊れたプリンター、子供の小さい頃のおもちゃなど、車の荷台いっぱいありました。粗大ゴミを取りに来てもらうとパソコンで1,200円、プリンターで1,000円と結構お金がかかるのですが、クリーンセンターまで自分で持参すればタダです。
な~んか、5,000円くらいは得した気分になりました。
午後はちょっとした大掃除、埃まみれになりましたがここでもマスクが大活躍するとは(^o^)/v

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:4 admin page top↑
第1クールの19日目
2006 / 12 / 29 ( Fri ) 21:45:31
治療中の身体の方は何ら問題はありません。

2006年の仕事も今日で終わりました。
昨日はお役所の仕事納め、昨日までの企業が多いのか今日の電車はガラガラでした。
抗がん剤治療を始める前は人込みでもマスクをすることなどなかったのですが、最近は外出する時や人込みではマスクを着けるようにしています。不思議なことに、マスクを着けると変な安心感が生まれるようで、一度着けだすとクセになるようです。
人が咳をすると敏感に反応するようになりました。(^_^)
咳をする時、デリカシーに欠ける人は口に手をあてません。口からいろんな細菌が飛び散っているのが見えるようです。咳をする時はせめて口に手をあててください。m(_ _)m

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:4 admin page top↑
第1クールの18日目
2006 / 12 / 28 ( Thu ) 22:09:50
今日も平穏な1日でした。

病院も今年は今日までということで朝一で外科に寄ってから会社へ行きました。
外科へはここ2ヶ月通っているのですが、生検のため腿からリンパ節を一部切り取った所に未だにリンパ液が溜ります。溜るとゴルフボール位の大きさに腫れたようになります。あまり痛くはないのですが気になります。切られた1.5cmほどの傷は完全に治っているのですが。
30ccの注射器で溜ったリンパ液を抜いてもらうだけなのですが、いつも30分位は待たされます。処置は4~5分なのですが...
今日は21cc抜いてもらいましたが徐々に少なくはなってきています。

しかし、夜には同じ位の大きさまでリンパ液が出ていたので、止まるのにはまだまだ時間がかかりそうです。切除した時にキッチリとリンパ管の太いのを結んでおいてくれたらこうはならなかったと思うのですが。執刀した医者は若かったしな~~

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:4 admin page top↑
第1クールの17日目
2006 / 12 / 27 ( Wed ) 22:17:02
骨髄抑制からは回復したようで、普通の生活に戻ってもいいくらいです。

今行なっている『THP-COP療法』は副作用が軽いので高齢者向けに実施するケースが多いとネットで知りました。QOL(Quolity of Life)を考えると、CHOPと比べて抗がん効果に遜色がないのであれば、髪の毛は抜けないようなのでお奨めかもしれません。赤く毒々しいアドリアシンの代わりにテラルビシン(THP)を使用するのが『THP-COP療法』です。テラルビシンも赤いのですが、薄い赤色で毒々しさは感じませんでした。
私が通院している病院ではなかなか好評だと主治医が言っていました。
そ-言えば、1回目の点滴をした時 『ツルッとした人がいないな~』 と思ったのは間違いではなかったようです。
医者からはCHOP療法だと聞いていたのでツルッとなるのは覚悟していたのですが、焦って頭を丸めなくてよかったとホッとしています。

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:2 admin page top↑
第1クールの16日目
2006 / 12 / 26 ( Tue ) 21:51:35
今日もいつもと変わらない1日でした。
3週目は骨髄抑制もなくなり身体が回復しているのか、自分はがん患者で抗がん剤治療中
だ、ということを忘れそうです(^_^)v
飲み薬もあと5日分となり、あれだけ薬で一杯になっていた袋がペッタンコになってきています。
朝、昼、夕と飲む薬の種類と数も暗記できています。
しか~し、第2クール用の薬はすでに買ってあって、改めて見てもその量には驚きます。
2種類ある下剤はほとんど使っていないので、次回は主治医に不要と伝えよう。

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:2 admin page top↑
第1クールの15日目
2006 / 12 / 25 ( Mon ) 20:25:18
今日も通常と同じように会社へ行き帰ってきました。
体調は、病気を治療中には到底見えないほど元気です。
先週の週末は釣りに行けるのではないか、というくらい問題がなかったのですが、
暫くは我慢しなければなりませんね。

副作用なのかどうかはっきりしませんが、時々右目のまぶたの上がピクピクします。
いつもなる訳ではないので気になりませんが、何なのでしょう?

テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

治療記録(1クール) TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。